kuze

久瀬診療所

久瀬診療所について

久瀬診療所

困ったら一緒に支える
「身近な存在」

私たちが目指しているのは、病気にかかったら最初に受診する、ちょっとした健康相談も気軽にできる身近な存在です。医師だけでなく、看護師、事務職などすべての職員が「患者さまにとって身近で、困ったときはそばにいて、あなたに合った医療や生活を共に考える」ことを心がけています。病気以外のご相談でも受け付けます。その場で解決できないことは、地域のさまざまな専門職へつなぐ、パイプラインのような存在でありたいです。

久瀬診療所

1.医療サービス

あくまで患者さま目線。
その後の生活を想像して

私たちは、患者さまのお話にじっくり耳を傾けます。その上で、治療や病気との向き合い方や、治療後の生活をどう送りたいのか、一緒に考えていきましょう。患者さまやそのご家族がすべて抱え込んで孤立しないように、どんな些細な心配事もご相談ください。時には医療の観点から冷静かつ的確な判断を行うこともあります。診療所や在宅でケアできない場合は、専門病院をご案内しています。まずは、慣れ親しんだ「地域のかかりつけ医」として、安心できる診療をお届けします。

小山Doctor’s Voice
ひとりの隣人として「〇〇さん」と呼び、対等に接します

「まず相談したくなる人」として信頼を得ることを大切にしています。
目の前の方は「患者さま」ではなく、同じ地域に住む「◯◯さん」。”ひとりの隣人”として理解するために、「◯◯さんと小山」「◯◯さんと診療所」という関係をつくり、地域の「人付き合い」の延長線上に医療があることが理想だと思っています。人付き合いを続けていると、一人ひとりが織りなす物語を知ることができます。そこからその方の生きる希望を叶えるヒントが得られるのです。
診療中に不思議なことをお聞きすることもあるかもしれませんが、小山との人付き合いだと思ってご容赦いただけますと幸いです。

久瀬診療所

2.地域包括ケア
(高齢者向け医療・介護サービス) 

ここ揖斐で、
その人らしく過ごせるように

「皆さまが今後もこの地域で暮らし続けるために、おくすりの調節だけではなく、生活の中で何が必要なのだろう?」
私たちは、患者さんやご家族とのコミュニケーションを大切にし、皆さまの「過ごしたい時間」の維持・継続のために医療・介護・福祉の多職種で連携。例えば、リハビリテーションが必要なのか、福祉用具の手配が必要なのか、生活環境にあった体の動きの学習が必要なのか等々、じっくり考えて最適なご提案を心がけています。
訪問診療や看護、リハビリなどの医療サービスをはじめ、併設する老健施設で通所リハビリや短期入所などの介護サービスも利用できます。予防から看取りまで幅広いステージの患者さまに、切れ目のないサービスを提供します。

小山Doctor’s Voice
地域で暮らす一人ひとりが支え合う素晴らしさの中で

認知症がある方でも、体にハンディキャップがある方でも、ここ揖斐で“その人らしく”過ごせるのは、地域で暮らす皆さま一人ひとりが見守ってくれているから。私たちが行う地域包括ケアは、昔から続く地域の皆さまの温かいサポートと共に育まれていくものだと考えています。これからも皆さまと連携しながら、この地域に暮らすすべての人が「過ごしたい時間」を叶えられるよう、精一杯がんばります。

施設概要

kuze

施設名 久瀬診療所
所在地 〒501-0702
岐阜県揖斐郡揖斐川町東津汲974-1
TEL 0585-54-2040
FAX 0585-54-2715
病床数 無床診療所
管理者・所長 横田 修一
運営者 公益社団法人 地域医療振興協会
開設者 揖斐川町

外来診療について

総合診療

service01

患者さんの幅広い疾患に対応することができる、一般的な内科的な医療を行う診療科です。
必要に応じて、専門医や他の医療機関との連携を行い、患者さんに適切な医療を提供します。

主な診療メニュー

健康診断/予防接種/慢性疾患や生活習慣病の管理/急性の病気や外傷の治療など

総合診療科の医師は、各診療科の専門医が診療する病気の中でも、一般的な病気や多くの人がかかる疾患について、基礎的な診療や治療を行います。(標榜:内科・消化器科・小児科・整形外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・リハビリテーション科)


診療時間・担当医

  土・日・祝
午前
9:00~12:00
横田 小山 森本 森本 横田
午後
14:00~16:00
訪問診療
訪問看護
訪問診療
訪問看護
訪問診療
訪問看護
訪問診療
訪問看護
訪問診療
訪問看護
専門外来*
午後
16:00~18:00
小山/森本 小山/森本
  • 午後14:00~16:00は、訪問診療や訪問看護を行っております。
  • 午後の外来診療は月曜日と金曜日のみです。
  • 毎週金曜日午後2時~3時に地域病院専門医(眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科等)による診察があります。

初診の流れ

01.受付

受付していただいた後、予診票をご記入ください。看護師が簡単に状況を確認させていただいた後に診察となります。

02.診察

順番になりましたら、看護師もしくは医師が待合室までお伺いします。

03.会計

診察終了後に窓口にて会計となります。ご希望される薬局に処方箋をFAXいたします。
会計は現金のみの対応です。

感染対策のため、発熱・感冒様症状等、新型コロナウイルス感染を否定できない場合は、
11:00台からの発熱外来での受診とさせていただきます。お電話にてご連絡ください。


急患診療について

急患診療の予約は不要です。医師のご希望がある場合は、受診前にご連絡をお願いします。

急患診療の受診前にお電話をいただいた時に、手続きや必要書類についてと、診療所と病院のどちらの受診が良いのか、
看護師が相談(トリアージ)にのります。

急患診療後に入院が必要な場合は、診察結果により適切な医療機関をご紹介いたします。
主に西濃厚生病院、大垣徳洲会病院、大垣市民病院、岐阜大学医学部附属病院等と密に連携しております。

持ち物

保険証、福祉手帳等(お持ちの方)は、
あわせてご用意ください。

お願い

状況確認のため、お電話してからお越しください。

久瀬診療所、10の特長

久瀬診療所
01.夜間、休日含め24時間体制

在宅療養支援診療所の許可を受け夜間や休日を含め、24時間体制で診療を行っています。万が一の緊急事態の際は、まずはお電話で症状等をお知らせください。往診が間に合わない場合は、救急車の要請をお願いすることもあります。 

02.幅広い疾患に対応

健康診断から健診、予防接種、在宅・訪問診療まで幅広く対応できます。かぜ・血圧の異変・糖尿病・うつ病・認知症・膝の関節症・薬の飲み合わせ・がんの疑いなどあらゆる健康問題を外来で取り扱います。脳卒中や寝たきり、末期がん、神経難病など何でもご相談ください。必要に応じて、専門の医師・医療機関をご紹介します。

03.施設・在宅サービスを活用

病気はもちろん、療養後の生活やご家族との関係、地域性などを含めて総合的に患者さまを診ます。看護師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、介護福祉士、介護支援専門員と連携し、隣接する老人保健施設や在宅サービスを活用して、地域のなかで総合医療に取り組んでいます。

久瀬診療所
04. 顔の見える関係

職員同士はもちろん、地域の方々や行政の皆さま、よく見知った間柄かと思います。顔のわかる連携ができることが、私たちの強みです。

05.個別ケアの重視

患者さまや利用者さまのニーズに着目し、生活背景を重視しながらご希望に沿ったサービスを提供することを目指しています。

06.多職種連携の重視

充実した個別ケアの実現は、医師だけでなく、看護師やケアマネジャー、行政・福祉に携わる人、住宅設備の方々など本当に多くの関係スタッフが支えています。外来、在宅医療、老健が同じ方向性を目指して患者さまの人生を、それぞれのタイミングでケアしています。

久瀬診療所
07.教育の重視

将来、この地域で活躍してくださる学生や研修生がやりがいをもって仕事ができるようサポートに力を入れています。

08.地域の一員として在る

この地域で暮らす人の困りごと、特に体のことについては何でも相談ください。私たちにできることを地域の一員として関わり、お手伝いしたいです。

09.適応と進化をし続ける

私たちがこの地域の一員であるためにも、変化し続けるこの世界の様相に日々適応していくこと、またその度に進化し続けていくことが、私たちに必要な要素だと考えています。

10.物語の紡ぎ手として

誰かの物語は、その方のご両親の物語から生まれ、また別の誰かの物語へと続いていきます。皆さまの物語の中で、私たちが共に歩み、寄り添い、語り継ぎ、物語を織り成していく…。そんな風に、皆さまの生き方に寄り添いたいと考えています。

在宅医療について

在宅療養中の患者さまの訪問診療、急病での往診を随時受け付けております。お気軽にご相談ください。

費用 各種健康保険が適応となります。交通費は500円いただいております。
診療地域 揖斐郡内(揖斐川町、池田町、大野町)
対象症状・疾患

訪問診療
ご自身で通院が困難な患者さまに対して、ご本人の同意の「かかりつけ医」として定期的に訪問をします。単にその場限りの投薬等ではなく、患者さまの日常生活を十分に考慮したうえで、総合的な診療を実施します。

往診
急な発熱など、急に症状が変化したことによって患者さまから依頼があった時にご自宅に伺い診察します。24時間365日対応しています。

診察・治療内容

患者さまが安心して療養生活を送ることができるように、病状やご家族の不安に個別に対応し、療養上のアドバイス、診察検査治療を行います。また、訪問看護やケアマネジャーと連携しながら、介護する方も含めて在宅療養をサポートします。訪問診療の目的は病気の治療だけではありません。転倒や寝たきりの予防、肺炎や褥瘡などの予防、栄養状態の管理など、入院が必要な状態を未然に防ぐ役割も担っています。

当院/在宅で実施できる手技
大関節/中関節の関節注射、筋膜リリース(エコー下)、トリガーポイント注射、各種点滴、胃ろう交換、経鼻胃管、在宅酸素療法、人工呼吸器、気管カニューレ交換、CPAP、尿道カテーテル、麻薬を含めた疼痛コントロール、褥瘡処置、縫合や創傷処置など

予約方法

訪問診療
訪問診療時に次回の訪問日を案内致します。

往診
まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

訪問の頻度

訪問診療
月1回から2回以上を基本としておりますが、状態に応じて1週間のうちに数回訪問することもあります。肺炎などの合併症が生じた際には、連日訪問して対応することもあります。

薬の処方

院外処方
薬局にご家族が取りに行く場合と、薬剤師に配達してもらう方法の2種類あります。

予防接種について

当施設では、各種予防接種を実施しております。

取り扱い予防接種と料金 詳しくはお電話にてお問い合わせください。
お申し込みの流れ
  1. ご希望の方は、電話または窓口で、希望接種日の1週間前までにご予約ください。
  2. ご予約後「接種内容」「接種日」「接種者名」などを確認させていただきます。
注意事項
  1. 接種日当日に体調不良の場合は診療所までご連絡下さい。
  2. 領収書は大切に保管してください。
インフルエンザ
予防接種について
インフルエンザ予防接種は通常11月に実施しております。
予約制となっておりますので、ご注意ください。

医師・スタッフ紹介

当院で診療にあたる医師から、
心温まるメッセージを皆さんにお届けします。

久瀬診療所

所長 横田修一(ヨコタシュウイチ)

あらゆる健康問題や、
がんや難病などの訪問診療も。

子どもから大人まで、診療科目に限らずあらゆる健康問題に対応します。診療所で可能な検査や治療を実施し、必要に応じて専門診療科や医療機関を紹介します。健康診断やご自身、ご家族の健康や介護に関する相談など気軽にお声掛けください。在宅医療にも力を入れています。悪性疾患、慢性疾患、難病などあらゆる方の訪問診療にも対応していますので、必要な方は遠慮なくご相談ください。

資格
家庭医療専門医・指導医/総合診療特任指導医/臨床研修指導医/薬剤師
所属学会
日本プライマリ・ケア連合学会
略歴
1999年 東京薬科大学薬学部薬学科卒業
2001年 東京薬科大学大学院薬学研究科医療薬学専攻修了
2008年 大分大学医学部医学科卒業
2010年 東京北医療センター臨床研修修了
2013年 家庭医療後期プログラム「地域医療のススメ」修了
2015年 揖斐郡北西部地域医療センター センター長

久瀬診療所

在宅部門長 
児玉崇志(コダマタカシ)

地域の皆さんに育ててもらったから、
恩返しがしたい。

在宅部門を担当しています。初期研修の時から、診療所と地域の患者さんたちに育てていただき、さらなる成長と地域の皆さんへ還元を目標に久瀬診療所に勤務しています。ひとりひとりの患者さんが生活や人生で大切にされていること、それを一緒に悩みながら医療面からお手伝いできる仕事を目指しています。

資格
家庭医療専門医/臨床研修指導医
所属学会
日本プライマリ・ケア連合学会
略歴
2013年 新潟大学医学部医学科 卒 
2015年 東京北医療センター 臨床研修修了 
2019年 家庭医療専攻研修プログラム「地域医療のススメ」終了 
2019年   シティ・タワー診療所 勤務
2021年 揖斐郡北西部地域医療センター 久瀬診療所 
2022年 同 在宅部門長

久瀬診療所

医師 小山元気(オヤマゲンキ)

揖斐の景色に魅了され、
揖斐の一員として貢献したい。

主に老人保健施設「山びこの郷」を担当しております。富山県氷見市の出身です。すっかりこの地域に魅了され、いつの間にか居着いてしまいました。
いつも、好奇心や問題解決、また人とのつながりを大切にしています。私たちに相談したいことは何でもお聞かせください。皆さまと一緒に、この地域の一員として、お付き合いできれば幸いです。

資格
総合診療専門医・特任指導医/臨床研修指導医/日本老年医学会 老人保健施設管理認定医/ALSOプロバイダー
所属学会
日本プライマリ・ケア連合学会/日本老年医学会/日本医学教育学会/日本リハビリテーション医学会/日本消化器病学会/日本消化器内視鏡学会
略歴
2016年 弘前大学医学部医学科卒業
2018年 黒部市民病院 臨床研修修了
2022年 地域医療振興協会 総合診療プログラム「地域医療のススメ」”台東”修了
2022年 揖斐郡北西部地域医療センター 老健施設長代行
2023年 地域医療振興協会 家庭医療プログラム「地域医療のススメ」家庭医フェロー修了
2023年 揖斐郡北西部地域医療センター 老健施設長

久瀬診療所

医師 市原智史(イチハラトモフミ)

患者さんと家族の人生を
最優先に考えます。

常に患者さんとご家族にとってどうするのが最もよいか、そのために自分は何ができるかということを考え、診療にあたりたいと考えています。

資格
日本外科学会外科専門医/日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医/日本医師会認定産業医/臨床研修指導医 
所属学会
日本外科学会/日本胸部外科学会/日本呼吸器外科学会/日本肺癌学会/日本救急医学会/日本病院総合診療医学会/日本プライマリ・ケア連合学会
略歴
2005年 山梨医科大学(現山梨大学)医学部卒
2005年 岐阜県総合医療センター初期研修 
2007年 国立病院機構名古屋医療センター等外科後期研修 
2010年 山梨大学医学部第2外科(心臓血管・呼吸器・小児外科) 
2012年 国立国際医療研究センター呼吸器外科 
2013年 山梨大学医学部第2外科、附属病院救急部 
2020年 地域医療振興協会入職、あま市民病院総合診療部外科 
2022年 シティ・タワー診療所 
2023年4月~ 揖斐郡北西部地域医療センター 久瀬診療所

久瀬診療所

医師 酒井美千絵(サカイミチエ)

自分なりにできることを、誠実に。

長年、久瀬診療所や町運営の藤橋診療所・坂内診療所を中心に担当させていただいております。これからも、安心・安全な診療をモットーに、自分なりにできることを誠実に取り組んで参りたいと思います。至らないことばかりですが、どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。

資格
総合内科専門医/日本医師会認定産業医
所属学会
日本内科学会/日本糖尿病学会
略歴
2000年 岐阜大学医学部医学科卒業
2000年 岐阜大学第3内科入局
2001年 長浜赤十字病院(滋賀県)
2004年 伊東市民病院(静岡県)
2005年 渡辺内科病院(岐阜県大垣市)
2007年 藤橋国民健康保険診療所 所長
2015年 藤橋国民健康保険診療所 所長 兼 坂内国民健康保険診療所 所長

医療機器・設備について

診療所では下記の設備を使って、
可能な限り検査や治療を行っています。

医療設備 患者さまへの利用目的 使用方法
患胸部X線診断装置 呼吸器疾患や心疾患、肺がんなどの検査 胸部の画像診断に使用
超音波診断装置 婦人科領域、心臓疾患、腹部疾患、甲状腺疾患などの検査 超音波を利用して、内臓や筋肉、血管などの検査に使用
心電計 心臓病、不整脈などの診断 心臓の電気的な働きを測定するための検査に使用
マイクロ波治療機器 関節疾患や筋肉疾患、腰痛、肩こりなどの治療 マイクロ波を利用し、体内の熱を上げて治療するために使用

施設の様子

久瀬診療所
久瀬診療所
久瀬診療所
久瀬診療所
久瀬診療所
久瀬診療所

交通アクセス

〒501-0702 
岐阜県揖斐郡揖斐川町東津汲974-1
揖斐川町コミュニティバス揖斐川北部線
「久瀬振興事務所」停留所下車。
「久瀬振興事務所」から徒歩2分です。

よくある質問

地域の人々からよく寄せられる質問をまとめました。ご確認ください。

診察の予約は必要ですか?

診察は予約制ではございません。

保険証を忘れてしまった場合、診療を受けることはできますか?

可能です。当月内に、保険証のご提示をお願いいたします。

診療費はどのように支払えばよいですか?院内で使用できるクレジットカードはありますか?また、分割払いやリボ払いは可能ですか?

診療費の支払いは現金のみです。分割払いはできません。

薬局は併設されていますか?
薬の処方箋を持って別の薬局で薬を受け取ることはできますか?

診療所の隣に調剤薬局(しょうなん調剤薬局)がございます。別の薬局での受け取りも可能です。

駐車場はありますか?また、駐車場の利用料金はいくらですか?

敷地内に駐車場がございます。駐車料金は無料です。

その他の施設ページへ

久瀬診療所
老人保健施設山びこの郷

老人施設山びこの郷は、久瀬地域で唯一の医療機関として介護老人保健施設、居宅介護事業所を併設し、一人の患者さんだけでなく地域全体のケアを目指して保健医療福祉の連携に取り組んでいます。
また大きな特色のひとつとして「地域で育てて地域でともに育つ」を合言葉に地域医療教育、多職種の学生や研修医の教育に力を入れています。

久瀬診療所
春日診療所

揖斐川町春日地区の唯一の医療機関として、生活背景、地域も踏まえた医療を心がけています。小児から高齢者まで相談にのり、必要時は専門医に紹介、連携しています。通院困難な方に対して、揖斐川町、池田町で訪問診療を行っています。24時間365日の対応で在宅療養をサポートします。

久瀬診療所
谷汲中央診療所

昭和59年11月、旧谷汲村に開設され、現在は揖斐川町谷汲地域に位置しています。平成27年4月より指定管理者として公益社団法人地域医療振興協会が運営を行い、同町内になる揖斐郡北西部地域医療センターや揖斐川町春日診療所と連携しながら、谷汲地域に根差した医療・保健・福祉サービスを展開しています。